<私の入試合格作戦2019>その3

この春、見事に志望校に合格した生徒たちの合格体験を連載します。

桃山高校普通科 合格

Q: あなたは1日どのぐらい勉強していましたか?

A: 3~5時間。

Q: 得意科目をどのようにさらに伸ばしましたか?

A: 英語 長文をたくさん読んで解く。

Q: 苦手科目をどのように克服しましたか?

A: 社会 語句を覚える。

Q: 受験に向け、勉強の他に気を付けたことは何ですか?

A: 風邪やインフルエンザにならないようにすること。

Q: 受験勉強中、勇気づけられた言葉は何ですか?

A: 大丈夫。頑張っているから。

Q: 受験勉強中に苦しかったことはありますか? またそれをどのように乗り越えましたか?

A: 模試や学校のテストが苦しかった。前回より結果が良くなるように勉強。

Q: これから受験を迎える後輩たちに一言お願いします。

A: 勉強すれば、すぐ良い結果が返ってくると思うので、頑張ってください。

先生からひと言
合格おめでとう! とにかく「頑張り屋さん」の一言。勉強だけではなく、学校のクラブ活動も含めて、取り組んでいるときの集中力はすごかったです。そして「前回の課題を必ず挽回する!」という気持ちを前面に出し、苦手科目にも真正面からぶつかって克服しようとする姿勢が、上のコメントに凝縮されていると思います。高校に入れば、さらにこの頑張りが大きな結果を生みだすにちがいありません。次は「大学合格」というさらに大きな目標に向かって、またいっしょに進んでいきましょう!

<2019年度合格者一覧>は下をクリック