<私の入試合格作戦2021>その5

この春、見事に志望校に合格した生徒たちの合格体験を連載します。

滋賀県立大学 人間文化学部 合格

Q: あなたは1日どのぐらい勉強していましたか?

A: 平日5時間 休日10~12時間。

Q: 志望大学・学部はいつ頃決定しましたか?

A: 高3の夏休み

Q: 得意科目をどのようにさらに伸ばしましたか?

A: 得意と呼べる科目がありませんでした。

Q: 苦手科目をどのように克服しましたか?

A: 苦手な科目は塾でひたすら演習しました。

 

Q: 受験勉強中に苦しかったことはありますか? またそれをどのように乗り越えましたか?

A: 模試の点数が伸びなくて自分が勉強していることが間違っているのかなって悩んだことがあったけど、先生が話を聞いてくれてサポートしてくれたので乗り越えることができました。

Q: これから受験を迎える後輩たちに一言お願いします。

A: 受験はうまく行かないことの方が多いですが、最後まであきらめずに頑張ってください!

先生からひと言
合格おめでとうございます。高校生活は部活動と勉強の両立を本当によく頑張りました。1、2年生のときは部活動でなかなか時間がとれない中でも遅くまで数学の問題に取り組んでいましたね。そういった日々の頑張りが入試結果に結びついたのだと思います。今年は受験学年にとっては特に大変な一年でした。その中で素晴らしい結果を残したきみなら、きっと充実した大学生活が待っているでしょう。これからのさらなる活躍を期待しています。