入試に備えて、この夏にやること……
 ★1・2年学習内容の理解度チェック
 各教科の弱点・苦手分野の解決

研修館の<中3夏期入試講習>で進める内容

1.前学年までの復習がメインの授業です

高校入試の出題範囲は【中学3年間の学習内容】
その大量の学習内容を早い段階から確認して、理解ができているかをチェックすることが大切です。
その時間のかかる勉強が余裕を持ってやれるのが、学校の授業のない「夏休み」です。
この夏休みに1年生・2年生で学んだ学習内容をもう一度解き直していきましょう。
「どんな学習内容があったのか」を確認し、できなかった問題をしっかりとチェックしていきましょう。

2.<演習→解説>のセットで自主学習習慣をつくります

まず問題演習を通して、本当に内容理解ができているのかをチェックすることから復習が始まります。
自力で問題が解けなければ、そこから講師が状況を分析・判断して1対1の指導がスタートします。
講師が答えを教えるのではなく、生徒自身が最終的に自力で答えにたどり着くことで自信を持ちます
受験さらに高校生活にとって必要な「自主学習の習慣」を早期に作り上げていきましょう。

3.わからない部分は<とことん指導>で解決していきます

研修館の少人数指導は【生徒と先生の1対1の解説指導】が授業の中心です。
「苦手科目は基礎から教わりたいし、時間をかけて学習したい」という希望にも十分応えられます。
また授業時間以外の質問受け付けや、夏休みの課題のための自習室利用も可能です。
研修館へ来れば、「わからない」「できない」という言葉は不要です。

4.【志望校判定模擬テスト】で成果を確認します

中3夏期入試講習の最終日に【志望校判定模擬テスト】を実施し、夏の学習の成果を確認します。
模擬テストを受験することで、できるだけ本番に近いテストの雰囲気を体験してください。
模擬テストの結果は、9月以降も続く受験勉強の指針となります。
また返却時には研修館学院オリジナルの【志望校射程表】で、より正確な合否判定ができます。

授業料・諸経費について

入学金: 0円

初期登録料: 5,500円

授業料: 35,750円<週4日コース:計16日授業>
     (<週3日コース:計12日間授業><週2日コース:計8日間授業>もあります)

テキスト代: 9,350円(5教科分合計)

プリント代: 660円

模擬テスト代: 4,400円

施設空調費: 1,500円