定期テストに間に合う! 時事問題<2019.11>

中学校の定期テストでよく出題される時事問題を集めました。
皆さんは何問できるかな?
全問正解をめざして、思い出してみよう!

答えは下のPDFで確認してください。

時事問題<2019.11>

1 11月16日~17日に○○で予定されていたAPEC首脳会議の開催が中止となりました。○にあてはまる国の 名前を答えましょう。

2 東京オリンピックのマラソンと競歩の開催地が東京から○○に変更となりました。○にあてはまる都市の 名前を答えましょう。

3 2020年より「体育の日」が「○○○○の日」に変わります。○にあてはまる言葉を答えましょう。

4 吉野彰氏がノーベル○○賞を受賞しました。○にあてはまる言葉を答えましょう。

5 吉野彰氏のノーベル賞の受賞は携帯電話などに不可欠な○○○○○○○電池の開発に寄与したことによるも のです。○にあてはまる言葉を答えましょう。

6 ノーベル平和賞を受賞したアビー・アハメド首相はどこの国の首相でしょう。

7 10月22日 ,天皇陛下が国内外に即位を宣言する○○○○○の儀が行われました。○にあてはまる言葉を答 えましょう。

8 ドイツの○○○○の壁が崩壊してから今年で30年となります。○にあてまる言葉を答えましょう。

9 世界遺産に登録されている沖縄県の○○○で火事があり,正殿,北殿,南殿が全焼しました。○にあてはま る言葉を答えましょう。

10 RCEP(アールセップ)(東アジア地域包括的経済連携)から撤退することを表明した国の名前を答えま  しょう。

11 毎年春に行われている首相主催の「○○○○会」が来年度は中止されることになりました。○にあてはま る言葉を答えましょう。

 

◆2019年11月時事問題解答(PDF)