定期テストの内申アップから受験合格までの目標達成プラン

英数・5科目コース (中学1・2・3年生対象)

中1の最初のテストからずっと英語・数学で90点台を取って、通知表も5がついています。
塾に入ってからテストの点数も成績も上がりました。第一希望の高校にも合格できそうです!
部活の先輩も行っていたので選びました。公立上位校に受かり、研修館に来て正解でした。

(生徒たちの声より)

中学生の学習の集大成は、第一志望の高校合格にあります。当日の試験で合格点を出すための実力をつけることも大切ですが、日頃の学習成果である定期テストでしっかり得点して内申点を上げることも重要です。この2つの努力を続けていくことこそ、高校合格を勝ち取り、さらに高校進学後の学習の基盤となるものと考えます。
研修館では、真の学力を身につけた上で将来の展望も見すえた【明るい合格】をめざすことを目的として、以下のコースを提供いたします。

5科目強化コース(週3日)

指導科目: 英語・数学・国語・理科・社会

中学校から本格的にスタートする英語・数学の授業(週2日)に加え、主要科目である国語・理科・社会の学習も毎週行い、理解の定着を図ります。
全主要科目を常時学習することで、教科の特性に合った学習法を初期段階から習得できます。「定期テスト対策期間」を設け、各学校のテスト範囲に対応した授業を行います。(対策期間中は、補講授業や自習室開放を追加料金なしで提供しております。くわしくはこちら
中学1・2年生は、全国レベルでの学力状況を把握するため、中3生は、京都府内外の志望校判定を行うため、年5回の模擬テストを実施します。
なお、補講・代講については追加料金はいただきません。

英数コース(週2日)

指導科目: 英語・数学


主要科目の中でも特に中心となる英語・数学をしっかりと習得します。学校のテスト対策に対応した基本問題から、入試レベルの応用問題まで、効率よく多量の問題演習を行います。
まず軸となる科目を押さえて、定期テストや入試に備えていきましょう。「定期テスト対策期間」を設け、各学校のテスト範囲に対応した授業を行います。(対策期間中は、補講授業や自習室開放を追加料金なしで提供しております。くわしくはこちら
中学1・2年生は、全国レベルでの学力状況を把握するため、中3生は、京都府内外の志望校判定を行うため、年5回の模擬テストを実施します。
なお、補講・代講については追加料金はいただきません。

プラス1日 パワーアップ講座

指導科目: 英語・数学・理科・社会・国語(作文) (選択制)


さらに塾で勉強したい、もう1日追加で授業を受けたい人のためのコース。目的に応じて、教科や学習内容を個別で選択することができます。最難関校合格のための準備、公立前期試験の作文対策など、ニーズに合わせて指導します。また通常のコースと組み合わせて、授業進度を進めることも可能です。(「個別学習プログラム」による指導なので、進んだ分だけ通常授業が先に進められます)

指導科目について

英語 「英語」を制す! 「入試」を制す!

英語を得意科目にすることは、中学から大学までの勉学にとって最も強力な武器になります。特に入試において、その力は最大限に発揮されると言えます。本格的な英語学習のスタート地点にあたる中学でしっかりと基礎を学べるよう、研修館ではさまざまなメソッドを用いて、指導を行っています。

  • 「手づくりテキスト」シリーズで文法力アップ
    • 研修館学院・英語指導科が開発した、内申点アップ教材を活用。
    • 重要文法が項目ごとにまとめられ、豊富な問題がそろいます。
    • しっかりと英文を書く問題を多く採用し、単語も自然に覚えられます。
    • くわしい内容についてはこちらから
  • 「英検合格」をサポート。資格と実力の一挙両得が可能
    • 研修館学院は「検定奨励制度」を設けて、多くの合格者を出しています。
    • 「英検合格」は内申書に記載できます。(入試優遇措置のある高校もあります)
    • 合格のための対策学習は英語学習のモチベーションを高め、学習成果は実力につながります。
    • 奨励制度のくわしい内容についてはこちらから
  • 「リスニング問題」で高得点を実現
    • 入試直前だけではなく、中1からリスニング学習を導入しています。
    • 「模擬テスト」や「英検」でもリスニングで高得点をあげるよう、指導を行います。
    • 長期にわたる指導で、「英語を聴く」力は格段にレベルアップします。

数学 「数学」を「得意科目」にする!


数学は、解き方の手順や考え方をきちんと覚えれば、入試レベルまで十分対応できる教科です。普段の授業の中で、解らない部分を質問しながら進めていく環境があれば、心配はありません。計算問題から応用問題まで数多くの問題演習を行うことで、数学への自信がつきます。「内申点アップ」から「入試問題」へつながるメソッドが、数学を「得意科目」に変えていきます。

  • 豊富な教材で「苦手科目」から脱出しよう
    • 正負の数・文字式・方程式の計算パターンを、途中式を書いてマスターします。
    • テストに出る重要応用問題は、パターン演習を繰り返し指導します。
    • 文章問題は個別に対応。具体的な数値を使って立式までサポートします。
    • 定期テスト対策時、各期講習時に学習内容を再復習し、できるだけ多くの反復練習を行います。
  • 「個別学習プログラム」で数学を得意科目に変えよう
    • 類似問題を多く解くことで、「解いたことがある経験」をどんどん増やします。
    • 応用問題では、問題の「着眼点」に注目。答えを導き出すヒントをたくさん持つことができます。
    • 中1・2年生のうちから入試問題にチャレンジ、数学に自信がつきます。

国語・理科・社会 定期テストと入試で得点力アップ!

国語・理科・社会は、テスト対策で「勉強の仕方がわからない」という人が多くいます。暗記中心の内容でも、やり方のコツを覚えると、効率よくスムーズな学習で高得点が可能です。また入試問題対策では、定期テスト対策のノウハウに加えて、正しい問題の考え方・解き方があります。正しい学習法を理解して実践することが得点力アップにつながり、得意科目が増えていきます。

  • 国語の指導について
    • 通常授業では、国語の真の力となる「読解力」を伸ばす教材で、実力を作る指導をします。
    • 定期テスト対策では、範囲内容のプリント類を提供して、高得点をめざします。
    • 入試対策では、過去問を中心に多くの実戦的な問題で経験を積んでいきます。
  • 理科の指導について
    • 通常授業では、「学校の進度」に合わせながら、正しい学習方法を指導します。
    • 定期テスト対策では、用語の確認から問題習まで、得点アップのための反復演習を行います。
    • 入試対策では、過去問などの出題頻度の高い問題を多く解いて力をつけます。
  • 社会の指導について
    • 通常授業では、「学校の進度」に合わせながら、正しい学習方法を指導します。
    • 定期テスト対策では、一問一答式問題を中心に演習を重ね、重要用語などの定着をはかります。
    • 入試対策では、過去問を解いて出題パターンに慣れるよう、演習を進めます。