英検2次試験で満点GET!

2020年度第1回英検の結果が発表されました。

今回、2次試験で満点を獲得した生徒が出ました。

そこで、本人にインタビューをして、英検2次試験合格のヒントをいくつか提示したいと思います。

中学3年生で英検準2級合格!
 Kさんにインタビュー

Q:2次試験対策はどんなことをどのくらいしましたか
A:過去問でたくさん練習しました。自分で買った本と塾にあった本で、だいたい4年分ぐらいやりました

Q:対策の中で一番「やっていて良かった」ところはどこですか
A:問題2の絵の説明と、問題4と5の答え方です。最初はどう答えてよいか基準が分からなかったのですが、何度も練習をやっているうちに修正できたので、自信がつきました。

Q:対策をやっている中で一番難しいと思ったところはどこですか
A:問題4と5です。問題を聞いて答えの文を自分で考え出すのは、最初はとても難しくて、適当な答えしか言えませんでした。ただ答え方のパターンを何通りも教えてもらって、それが使えるようになってからは、だいぶん落ち着いて答えられるようになりました。

Q:試験本番で一番気をつけたところはどこですか
A:最初の挨拶からしっかりとして、面接官の先生の言葉に1つずつ返事をしました。またゆっくりめにハキハキとしゃべりました。特に複数形のsなど、語尾の発音は意識してはっきりと言うことをしました。

Q:試験結果を聞いたときの気持ちを一言
A:はじめ自分で「すごいなぁー」って思いました。そこから「やったああ!! うれしい!!」という気持ちになりました。

Q:次回の目標は
A:高校生になったら、できるだけ早く2級に挑戦したいです。