模擬テスト実施週間(2021年8月)

23日(月)~27日(金)にかけて

小中学生対象の模擬テスト実施週間となります。

受験学年の中3生・小6生はもちろん、他の学年の皆さんも受験となります

 

模擬テストを受験することには、次の3つのメリットがあります。

1.現時点での自分の実力を見きわめる

2.入試に近い形式の問題に慣れる

3.より客観的な自分の実力を知る

入試に向けて力をつけることを目的とした場合、1番や2番のメリットはすぐに気づくと思います。

しかし模擬テストを早い段階から受験する大きな目的は、じつは3番の内容にあります。

いくら自分自身がどんどんと学力をつけていったとしても、志望校合格に必要な力が既についているかを判断するのは難しいでしょう。

「自分が行きたい学校へ行くのには、今の力ではきびしい」と気づいた時には、既に時間が足りずに結局あきらめてしまうというケースも実際に起こります。

常に自分が目標に対して着実に近づいているのかを見ることができるのが、模擬テストです。

今週は「夏期講習の総まとめ」として、どれだけ力を伸ばし、目標に近づいているかを試してほしいと思います!