お申し込みは下のボタンをクリック

4つの「できる!」で志望の高校に合格!

塾へ来る日も増えて、「受験をがんばろう!」という気持ちになれたのが良かった。
高校の過去問を大量にやりました。たくさんやったので自信が持てました。
公立前期試験の作文や面接まで対策できたから、合格できたと思います。
(生徒たちの声より)

豊富な入試問題に挑戦!
入試の一番のポイントは「どれだけ効率よく多くの問題を解くか」。
出題率の高い問題を数多く解くことが、合格への近道です。
公立・私立高校に対応して、選ばれた問題を解きます。
苦手な科目・分野は、個別にサポートしています。
毎月模擬テストを受験!
11月~1月の期間、模擬テストで実戦的な力試しができます。
特に「公立高校そっくりテスト」は、研修館学院のオリジナルテスト。
数多くの生徒が、このテストで自分たちの実力を見極めてきました。
“真剣勝負”が合格をいっそう確実なものにします。
メンタルケアでやる気充実!
大半の生徒にとって「入試」は未体験の世界です。
当然、ちょっとしたことで不安やあせりが高まることがあります。
カウンセリングや面談を通して生徒を支えることも、指導の一環です。
不安を解消して、全力で合格をめざして突き進んでください。
高校での学習に自信!
研修館の高校入試講座は「合格」だけが目的ではありません。
むしろ“高校入学後”からが本当の実力発揮の場になります。
勉強に対する姿勢や取り組み方、計画を作り実行することなど、
「真の学習」のために必要な能力が身につきます。

月別 講習スケジュール

11月 <内申アップ対策授業>

【中3入試直前講習】スタート(週4日授業)
志望校判定 進研Vもし[第5回]
定期テスト対策
個別進路懇談

各中学 定期テスト
教育相談・三者懇談

※赤太字が研修館学院のスケジュールです

<合格>したい本気の気持ちが結果を生む!

12月 <冬期受験集中コース>

個別入試懇談
公立高校そっくりテスト

三者懇談【志望校決定】
冬休み
冬期受験集中コース【冬期講習】

※赤太字が研修館学院のスケジュールです

誰よりもがんばる、そして<合格>を勝ち取る!

1月 <私国立・公立前期直前徹底講座>

志望校判定 進研Vもし[第6回]
私国立・公立前期直前徹底講座(週4日授業)
定期テスト対策

各中学 定期テスト
私立高校・公立(前期)出願

※赤太字が研修館学院のスケジュールです

<合格>のためにより多くの経験を積み重ねる!

2月 <公立中期入試直前講座>

私国立・公立前期直前徹底講座(週4日授業)
私立高校入試
公立高校<前期>入試
公立中期入試直前講座(週4日授業)


※赤太字が研修館学院のスケジュールです

今までの努力を自信に変えて、めざせ<合格>!

3月・4月 <合格! そして高校へ>

公立中期直前講座(週4日授業)
公立高校<中期>入試
【新高1準備サポート講座】(週2日授業)
公立高校中期選抜 合格発表

【高校部】通常授業(週1日授業~)
各高校 入学式

※赤太字が研修館学院のスケジュールです

<合格>の先に、未来と希望 そして新たな目標!
お申し込みは下のボタンをクリック

講座Q&A

Q:どんな授業ですか?
A:入試でよく出される問題の解説や、実際の過去問題を解く演習が中心となります。
また弱点強化など個人ごとに必要な学習については、個別対応でサポートします。

Q:途中から講座に入ることはできますか?
A:はい、可能です。個別にカリキュラムを作成するので、問題ありません。授業料も月謝制となっています。
なお月の途中からのスタートも可能ですので、お問い合わせください。

Q:入試は英数国の3科目だけの受験です。ほかの科目も受講しなくてはいけませんか?
A:入塾時に確認をして、必要な科目を最優先で授業はおこないます。
ただ定期テスト対策など、状況によって塾で学習してもらうケースは出てきます。

Q:どの高校を受験するかまだ決まっていません。相談できるでしょうか?
A:個別の進路相談は随時受け付けています(要予約)。
本人の学力や将来の希望などに合わせて、より適切なアドバイスをいたします。

Q:家で集中して勉強できないようなので、塾で自習させてもらえますか?
A:事前に申し出があれば、塾での自習は可能です。
しかし高校入学後、自主的な学習が絶対に必要となるため、家庭学習できるよう助言していきます。

Q:「志望校判定 進研Vもし」と「公立高校そっくりテスト」の違いは何ですか?
A:「志望校判定 進研Vもし」…私立高校も含めた志望校判定ができます。また返却時に「志望校射程表R」をお渡しします。
「公立高校そっくりテスト」…公立高校<中期>入試に特化したテスト。研修館学院だけでしか受験できません。

Q:【新高1準備サポート講座】の内容を教えてください。
A:高校では入学後すぐに高度な学習が始まりますが、当然、高校受験時以上の学力が要求されます。
受験対策で養った学力を高校入学後もキープするための【橋渡し】が、この【新高1準備サポート講座】です。
英語・数学について、高校最初の定期テストの範囲を基礎からしっかりと進めていきます。

授業料など諸経費 (金額はすべて税抜)

    • 授業料・・・ 32,370円(11月~2月:各月)
      19,900円(3月のみ)
    • プリント代・・・ 600円(毎月)
    • 教材費・・・ 8,500円(11月~2月:全期間分)
      1,700円(3月分)
    • 志望校判定 進研Vもし・・・ 4,000円(各回)
    • 公立高校そっくりテスト・・・ 1,000円(各回)
    • 施設空調費・・・ 3,000円(全期間分)
    お申し込みは下のボタンをクリック