<私の合格作戦2020>その2

この春、見事に志望校に合格した生徒たちの合格体験を連載します。

京都教育大学附属桃山中学 合格

Q: あなたは1日どのぐらい勉強していましたか?

A: 4時間。

Q: 得意科目をどのようにさらに伸ばしましたか?

A: 記述問題をたくさん解く。

Q: 苦手科目をどのように克服しましたか?

A: 数をこなして、直しをちゃんとする。

Q: 受験に向け、勉強の他に気を付けたことは何ですか?

A: 睡眠をちゃんととって、けがに気をつける。

Q: 受験勉強中、勇気づけられた言葉は何ですか?

A: 努力が結果となり、結果が夢への道になる。

Q: 受験勉強中に苦しかったことはありますか? またそれをどのように乗り越えましたか?

A: 友だちと遊ぶことなどを制限されることがあったけど、「それは受験が終わった後でもできる」と考えて生活した。

Q: これから受験を迎える後輩たちに一言お願いします。

A: 睡眠はちゃんととってください!!

保護者の方から
塾長先生や先生方の手厚いご指導のおかげで無事志望校に合格できました。本当にありがとうございました。いい塾! いい先生!に出会えて本当に良かったです。これからもよろしくお願い致します。
先生からひと言
合格おめでとう! もともと持っている力に加えて、しっかりとした勉強のやり方を理解して実行する力がありました。特に一度ミスした問題に対しての修正力は目を見はるものがあり、上の学年の生徒からも一目も二目もおかれるほど完成された勉強ぶりでした。これから中学に入り、さらに能力を開花されるものと期待します。どこまで伸び続けるか、最後まで一緒に走り続けていけることを楽しみにしてます。