定期テストに間に合う! 時事問題<2020.06>

中学校の定期テストでよく出題される時事問題を集めました。
皆さんは何問できるかな?
全問正解をめざして、思い出してみよう!

答えは下のPDFで確認してください。

時事問題 <2020.06>

1 5月25日にすべての都道府県で緊急事態宣言が解除されました。宣言が出されていた期間が一番長かったのは,東京都,神奈川県,埼玉県,千葉県で計〇〇日でした。〇にあてはる数字を答えましょう。

2 新型コロナウイルス対策としてあげられている「3密」とは,密〇,密〇,密〇のことをあらわしています。〇にあてはまる言葉を答えましょう。

3 アメリカ大統領選挙でトランプ大統領と争うジョー・バイデン氏が所属する政党名を答えましょう。またトランプ大統領が所属する政党名を答えましょう。

4 新型コロナウイルス感染に関して小池都知事が6月2日に東京〇〇〇〇を宣言しました。〇にあてはまるカタカナを答えましょう。

5 全国民に支給されることになった特別定額給付金は一律何円支給されましたか?

6 東京オリンピックが2021年に延期することになりました。開幕日は何月何日でしょう。

7 新型コロナウイルス対策として行われている人と人との距離を空ける取り組みを何と言いますか。

8 5月30日に打ち上げられた民間初の有人宇宙船の名前を答えましょう。

9 将棋の藤井聡太七段が挑戦することになったタイトルの名前を答えましょう。

10 中国の国会にあたる全国人民代表大会が,香港に「○○○○○制」を導入することを決定しました。「○○○○○制」は反政府的な動きを取り締まることができる制度です。○にあてはまる言葉を答えましょう。

11 7月に東京都知事選挙がおこなわれます。選挙がおこなわれる日程を答えましょう。また,現在の東京都知事の名前を答えましょう。

 

 

 

 

◆2020年6月時事問題解答