<小学部> 「まず1科目をしっかり理解する」学習をめざすプラン

国語・算数・英語コース (小学1・2・3・4・5・6年生対象)

1回の授業で1つの文章を読んで問題をとくのが面白いです。
学校でわからなかった算数の問題を聞けて、少し勉強する気が出ました。
中学になって英語をやり出したら、習ったことばかりだったのでビックリした。

(生徒たちの声より)

「ほかの習い事を中心にするけど、中学に向けての勉強も気になっている」人のためのコース。
学習や思考の基本となる国語、つまずきが多い算数、中学から本格化する英語の3教科から1つを選んで、週1日の授業でコンパクトに学習。現在の成績アップはもちろん、中学生になってしっかりと成果が現れるよう、興味づけをしながら指導します。また苦手科目の弱点を見つけ、集中的に克服するためのカリキュラムも可能です。

国語コース(週1日)

指導科目: 国語

【初めて読む文章の内容を読み取る】文章読解力を身につけることを目標とします。1回の授業内で1つのまとまった文章問題を解く形で進めます(学習習熟度などに応じて課題内容が変わります)。
演習と答え直し(先生との対話形式による)を通して、文章を読む力・内容をつかむ力・答えを導き出す力など、国語の問題を解く能力を段階的に築き上げていきます。
また文章をしっかりと読み取る力をつけていくことで、他の教科の理解にもプラスの効果が出ます。

算数コース(週1日)

指導科目: 算数

学校の授業で習っている内容を中心に、問題演習を進めます。基本に即した計算問題や、応用題としての文章問題を確実に解けるように、先生との対話形式による指導を進めます。
また状況によって、理解できていなかった分野の学習を集中的に取り組むことも可能です。
途中式の計算や文章題の立式など、理解を深める指導によって、算数への苦手意識をなくし、中学数学への架け橋を作り上げます。

英語コース(週1日)

指導科目: 英語

「中学で使える英語力」を目標に、ライティングや文法を中心とした学習に特化します。初心者であればアルファベットや英単語の習得から、既修者であればそれぞれの力に合ったレベルからスタートします。また英検合格も学習の柱として、対策指導を進めていきます。
なお中学進学時には、小学生時に習得した学習内容に応じて英語学習ができるように配慮した個別学習プログラムをつくり、理解できている内容をスキップして、さらに高度なレベルの授業を研修館でいち早く受けることができます。

 


★<国算・理社+英語コース>はこちら ★<中学受験コース>はこちら